オーダー薄縁(上敷きござ)

Tatamism(たたみズム)
日本人にとってなくてはならなかったはずの畳を
日々の暮らしの中でもっと身近に!!



ホームセンターやスーパーで売られている上敷きござは安価ですが
規格品のため適当なサイズでなかったり、品質に問題がある場合が多いのが実情です。
当店では住宅の表替え用の畳表を使用し、お客様の希望サイズに製作します。

仕上がり総サイズの上限はA3600mm×B4500mm(10畳)で
一畳あたりのサイズ上限は幅900mm×丈1800mmです。

数量単位は丈に限り900mm以下は0.5畳となります。(幅は450mm以下でも単位は1です))
例えば、お客様のご希望サイズが1300mm×2700mmの場合、
650mm×2700mm(1.5畳)を二枚幅つなぎとし、3畳ということになります。



仕上がりサイズが長方形の場合、基本的に長辺に畳縁が着きます。
仕上がり寸法Aが900mmを超える場合、複数の薄縁を幅つなぎにします。


縁が着かない辺はイグサがほつれない様、縦糸を接着止め加工または結び止め加工しています。
(写真は結び止め加工ですがお客様に止め方法をご指定いただくことはできません)



特別販売価格 一畳あたり¥3,700(税込) 
(6畳以上送料無料、但し本州のみ)




薄縁は一重の畳表に畳縁を逢着したものですから
ただ広げただけの状態だとしわになったりずれたりすることがあります。
畳の上に敷く場合は付属の上敷き鋲で固定してください。

仕上がり寸法Bはお客様の希望サイズより120mmほど長く作ります。
まず、一方を60mmほど折曲げて希望の位置に上敷き鋲で固定します。

反対方向にしわを伸ばしながら引っ張るようにして反対側も折り曲げて鋲で止めます。


フローリングの上に敷く場合など鋲で固定が出来ない場合は
縁の着いていない辺を折り曲げてガムテープ等で止めてから敷いてください。

この場合、両端を両面テープで床に固定すれば薄縁のずれを防止できます。


オーダー薄べりの基本仕様は上の画像←A→の両端辺に畳縁が付きませんが
お客様の要望があれば追加費用をいただき縁付きにすることも可能です。
その場合、←B→はお客様の希望サイズで仕上げますが
材料の性質上、広げて敷いた当座は全体が若干シワになることと
ジャストサイズにはならないことをご了承願います。
追加縁付け費用:1枚巾2辺につき500円
たとえば一間半(3枚巾)2辺に追加縁付けをする場合、500×3=¥1,500となります
四方縁付き仕上げにした場合は原則上敷き鋲は付属しません



畳縁はNo.1、No.2のどちらかをお選びいただけます。
(モニター上の色は実際の色と若干違う場合がありますのでご了承ください)




この商品はお客様のご指定国内住所へ発送可能です
お客様に希望サイズを伺ってから製作、発送となりますので納期まで1週間ほどを要します。
等の変形にも対応できます(別途割増料金が必要です)

注意) 材料の性質上、お客様の希望サイズと仕上がりサイズには
数ミリの誤差が生じることがありますのでご了承ください。


通常、B寸法が1800ミリ以上の薄べりゴザに使用する畳表は中国産となります。
国内産畳表にこだわりたいお客様はご相談に応じますのでお問い合わせください。


納期、お支払い、発送の方法などの詳細はお問い合わせください。



早川畳店